「自分」も「仕事」も知れる、体験型プログラム

キャリフルCAMP!

なかなかイメージするのが難しい「社会で働く」ということ。キャリフルCAMP!は、企業・官公庁とキャリフルが提供する、仕事を体験でき、自分についても発見できるプログラムです。

これまでに3,000人以上が参加

参加者の満足度99%

キャリフルCAMP!でできること

日本を代表する企業・官公庁で活躍している社会人のリアルな話が聴ける!

活躍中の社員が、実体験をもとに、どんな思いで仕事と向き合っているかをお話しします。業界や企業の理解だけでなく、どんな価値観を持っているかを感じとってください。

少人数のグループワークで様々な企業の仕事体験ができる!

企業・官公庁が事業が取り組んでいる課題に、グループで挑戦。「いろんな学校・専攻の学生同士で、ディスカッションをする機会は貴重だった」という声を多数いただいています。

あなたの強みを客観的にフィードバックしてもらえる!

一緒にグループワークをしたメンバーで、お互いの強みを伝え合います。初対面の人から自分がどう見られているのか、客観的に自分を知ることで、今後の自己理解が深まります。

いろんな企業・官公庁のキャリフルCAMP!に参加するのがおすすめ!

多岐にわたる業界や官公庁の仕事を、約6時間で体験できるプログラムです。体験を通して仕事をリアルに知れることは
もちろん、毎回異なるメンバーからもらえる自分の強みのフィードバックも、将来を考えるうえできっと役に立ちます。

【タイプ別】おすすめプログラムの選び方!

将来やりたい仕事がみえている

これまで考えていなかった業界や企業に参加してみましょう

ほかの企業や業界の仕事を知り、体験してみることで、今まで考えていた仕事の「どんなところが、どうして良いと思ったか」が、自分の中でより明確になります。

まだやりたい仕事はみえていない

スケジュールが合うプログラムから、まずは参加してみましょう

まずはいろんな仕事を知り、社会人がどんなやりがいで仕事をしているかを知りましょう。自分の強みを整理していくことで、やりたい仕事・向いている仕事を見つけるヒントになります。

参加した人の声は?

これまでに3,000人以上の学生が参加!99%の学生が満足と回答しています!

キャリフルCAMP!に参加してよかった!という声をたくさんいただいています。
参加者の感想を一部ご紹介。

自分の将来、そして今やりたいことについて考えたかったが目をそむけがちだったので、このような場を与えていただけたことについて非常に感謝している。
(情報系・2年生)

グループワークで意見交換をして、自分とは違った考え方に出会えて良かった。自分と向きあうきっかけになった。初対面の人とこれだけ話をするという機会も少ないので、貴重な経験をさせていただきました。
(薬学系・3年生)

初めてこのようなプログラムに参加して、初対面の人にフィードバックしてもらう貴重な体験ができて自分を知れました。グループワークの楽しさを知りました。
(人文系・3年生)

参加ステップ

見つける

予約は随時スタート。
サイトやメールでお知らせします。

予約する

参加したい理由を50文字
程度で書くだけ!

参加する

当日は私服参加OK。事前準備もないので、気軽にご参加ください。

これまでに開催した企業・官公庁・団体 ※五十音順