あなたの力を伸ばすのは、
社会人の持つ、
視点かもしれない。

社会に出る前に、
社会を知っておく。自分を知っておく。
そんな当たり前のことが、案外と難しい、
そう思ったことはありませんか。

アルバイトで、社会の一端に触れたり
大学のネットワークから、
社会の先輩と知り合ったとしても
「働く」ことのリアリティが、なかなかつかめない。

考えてみると、これまでにも多くの大学生が、
社会のことも、社会に出たらやりたい夢も
はっきりと見えないままに、就職を決めてきました。

そのあり方を変えたいと、思います。

企業や職業のイメージで、未来を決めるのではなく、
現実に社会で働く人の、情熱や視点を手に入れて、
その悔しさや夢にも触れて、
どんなふうに社会を動かしているのかを、実感して。

そして、いくつもの生き方を知ったなら、
自分らしい「働き方」も、今の自分に足りないものも
見えてくるのかもしれない。

そんなふうに、納得して自分の仕事や未来を
選びとる人たちが増えたなら
今よりもっと、働くことを楽しめる社会が
生まれてくるはず。

私たちは、そう信じています。

キャリフル
社会人の視点から、自分を磨く。
それは、濃密な体験です。

キャリフル

大学生の社会体験